« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

2009年10月27日 (火曜日)

週末はレース観戦IN鈴鹿

全日本選手権の最終戦が今週末鈴鹿サーキットで開催される。もちろん宮崎選手も出場だ。今回は東コースでレースらしいが、大丈夫だろうか?筑波サーキットより単純でタイム差なんかほとんどないし、パッシングポイントもほとんど無いだろうし、小排気量だと何とかなっても、600 1000ともなれば、隊列をなしてぐるぐると回るか、無理してクラッシュ続発になるのが見えてくる。事故が無いことを願うばかりだが、これもレースだろう。

今回の目玉は、TSRのMOTO2がGP250に参戦する。完成直後らしいが、戦闘力は、ありそうなので来年は、TSR モリワキ と日本のコンストラクターが世界で暴れまわるだろう、この不況の中、日本の企業の代表として頑張ってもらいたい。

あっという間に今年も65日しか残っていない。 年内中に来年の見通しが付くといいのだが・・・・・・・・

今週末は、レースを情熱的に戦っている現場に出向いて、テンションをに行ってきます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月20日 (火曜日)

オリジナル製品!!

今月は半端じゃないくらいひまだ。見回しても忙しそうな所は数社で、その中にうちは入っ

ていない。しょうがないと言えばそうだが、そんなことは言えない。

従業員の教育時間にはなっているので、この先を考えると、今までバタバタとして、ろくに

教えることが出来ない部分もあったので、有効な時間ではあるが、新しい分野にも、

進出していかないと、今後の進展は無いだろう。

以前からオリジナル製品を考えてはいるものの、なかなか出来ていないのも事実で、

売れるもの、製品価値のあるもの、を考えていかなければならない。

しかし、仕事を作るのは大変な労力であり、資金も必要となる。

待っていても始まらない。ちょっとはやってみるか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月13日 (火曜日)

またまた 3連休で・・・・

最近は連休が多くないですか?

こんなに休みばかりで、どうなるの?メーカーさんはもちろん休みだし、材料屋さんも休み、

工具屋さんも休み、で何も動いていない。まあ、良いのか?

Dvc00099 空には、鈴鹿の名物?バールーンフェスタが開催

朝から、子供を肩車で2,30分眺めていました。

寒いのにすきなんですよね子供は・・・。

そして、町内の秋祭り&運動会で朝から子供神輿で

町内をぐるぐると周り、昼からは小規模の運動会で

町内の交流を深めました。

うちの子供も小さいながら参加させてもらい、喜んでい

ました。もしかして、子供助成金とかよりこんな行事が

大切なんじゃないかと、思ってしまいます。

Dvc00100 近所の子供が家の子供の面倒見てくれたりと、

昔は、普通だったことが、無くなっている時代、

自分も何か無くしていないか・・・・・・・・?

あっ!!  仕事が無い・・・・・・・ちゃんちゃん

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 9日 (金曜日)

台風が過ぎて・・・

今週は台風で日本中に被害が出て、被災されたかたがたには、頑張ってくださいと言うぐらいしか出来ない、自分の小ささを感じる今日です。

台風とともに、仕事もどこかに吹き飛ばされたかのように・・・・・・静まり返っています。

出来れば、不景気を飛ばしてほしかった・・・・・・・

来週には、何か進展があるかわかりませんが、それなりに、やって行かないと・・・・・・

こんな状況だと、工具のひとつ買うのにも、悩んでしまいます。

そうやって 悪循環は止まらなくなるのでしょう。どの業界も大変ですが、年末にかけて

良い話は聞きませんが、気持ちを新たに、来週を迎えなければ・・・・・・

日曜日は、町内で子供神輿が練り歩きます。子供も待ち望んでいるので邪魔にならない

ように、参加してきます。

プラス思考の自分が、何かへこんでるみたいです。頑張らないと・・・・・・・・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 3日 (土曜日)

どうなっていくのか?

世界的な不況、リーマンから一年、なかなか景気の回復にはほど遠い

その中で三菱重工の国産ジェット機が、100台受注と報道があった。

先日のH-ⅡBロケットなんかは、日本の技術力を証明した物だと思う。

やはり、技術力が無ければ、この時代を残っていくのは困難だろう。製造業の裾野は広がったが、どこでも出来ることに対しては、色々と厳しくなっている。他とは違う何かを見つけないといけない。

以前から、困難なことに取り組んではいるものの、簡単な事で躓くときもある。しかし、進み続ける力は持っていると思っている。

ここで、一歩ずつでも前に出る為の、努力をしていかないと淘汰されるのは間違いない。

今後の状況は決して楽ではないが、今以上の事を成し遂げないと・・・・・

そんな時、これまた大変な仕事に突入していく、頑張らないと

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »